令和元年11月6日
金融庁

金融事業者リストの今後の公表方法及び
取組成果の公表に関する留意事項について

  • 金融事業者リストの今後の公表方法について

金融庁では、平成29年3月30日に公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」(以下「本原則」という。)において、本原則を採択した金融事業者に対し、顧客本位の業務運営を実現するための明確な方針(以下「取組方針」という。)を策定?公表することを求めております。

また、併せて公表した金融庁としてのPDF本原則の定著に向けた取組みを踏まえ、金融事業者の取組みの「見える化」を促進する観點から、取組方針を策定した金融事業者に関して、名稱とそれぞれの取組方針や取組成果(自主的なKPIや共通KPI)の公表狀況のリストを金融庁ウェブサイト上で公表しているところです。

こうした中、令和元年8月9日公表の『PDF販売會社における比較可能な共通KPIの公表狀況』(P1)のとおり、原則採択から一定期間経過しても取組成果を未公表の事業者が全體の半數程度であり、「原則」採択の目的化を懸念しております。

そこで、本年12月時點の取りまとめ時からは、取組方針を公表の上、取組成果(自主的なKPI?共通KPIのいずれか又は両方)を公表している事業者のみ、事業者リストに記載することとさせていただきます。
 

  • 「顧客本位の業務運営」の取組成果の公表に関する留意事項について(隨時更新)

「顧客本位の業務運営」の取組成果(自主的なKPI及び共通KPI)の公表に関する留意事項を取りまとめましたので、各金融事業者のみなさまにおかれましては內容をご確認いただき、必要に応じて公表內容の見直しをお願いいたします。

PDF「顧客本位の業務運営」の取組成果の公表に関する留意事項(令和元年11月6日)

 

以上

お問い合わせ先

総合政策局リスク分析総括課:[email protected]

※メールにてご連絡願います。

サイトマップ

ページの先頭に戻る

亚洲精品国产免费无码